芝生生産販売事業

芝生生産販売事業
温暖な鹿児島の大地で、弊社では40年以上に渡り、芝生の生産販売に取り組んできました。良質な芝生をお客様にお届けすることを基本理念とし、常に改良改善を行い栽培技術の向上に努めています。変化するニーズに合わせ、特長ある様々な品種を生産していることも私達の誇りです。

芝生の徹底した品質管理

堆肥散布
①完熟堆肥散布
10a当たり乾燥豚糞4t以上散布
石灰散布
②苦土石灰散布
土壌の酸化防止及び根の生育を促進させる
耕運作業
③耕運作業
大型トラクターで土をきれいに耕す
整地作業
④整地作業
圃場の勾配及び隆起を調整する
植付作業
⑤植付作業
芝苗の活着が早く、芝生の詰まりが早い筋植え手法
転圧作業
⑥転圧作業
植付後に土壌を固め、芝苗の活着を促進させる
刈り込み作業
⑦刈り込み作業
芝生の徒長を抑え匍匐茎の生育を活発にし、芝生の密生度を高める
スイーパー作業
⑧スイーパー作業
刈り込み後に残る芝くずを、吸い上げ回収を行う
除草剤・殺虫剤散布
⑨除草剤・殺虫剤散布
芝の品種により薬剤の調合を変え、効果的に散布
化学肥料散布
⑩化学肥料散布
芝生の生長に合わせ、数種類の肥料を使い分けて散布
出荷作業
⑪出荷作業
一枚ずつ、丁寧に手作業で行います
積み込み作業
⑫積み込み作業
新鮮な芝生をスピーディかつ、安全に輸送・お届けする為に自社トラックを使用した運送事業を展開しています

芝生の種類

株式会社ハヤシでは「日本芝」と、暖地型の「西洋芝」を取り扱っています。

日本芝

「日本芝」は高温多湿に適応した芝で、生育適温は23℃~35℃です。23℃以下になる冬季には生育が停止(休眠)します。 日本では一般に11月から3月の間で、葉が黄色くなります。

西洋芝

「西洋芝」には夏型・冬型の両方の種類がありますが、当社で扱う西洋芝は、日本芝に似た夏型(暖地型)芝になります。 日本芝よりも刈り込み回数が多いのが特徴です。
芝生販売
芝生の手入れやご購入など、お問い合わせフォームからお気軽にご相談下さい。
芝生をお求めの方への情報です。お役立て下さい。

 
 
 
株式会社ハヤシ
〒893-1602
鹿児島県 鹿屋市 串良町
有里7974-6
TEL.0994-62-3939
FAX.0994-62-3955
・農業生産法人
・各種芝生産販売
・造園土木設計施工
・一般貨物運送事業